子どものうちってスキンケアなんかにはまだ興味がありませんよね。
でもやっぱりもう小学生になったら、紫外線の対策はするくらいの気持ちでいたほうが良いと思います。
私は中学生のころまで、あまり美容に興味がなかったので、肌が黒く、
スキンケアを意識し始めてから、その肌を白く(というか普通程度ですが)戻すのに大変苦労をしたものです。
あんな苦労をするのは私だけで良いのです。
世の中のお母さんたちには、是非小学生のうちから、スキンケアを教えてあげて欲しいです。

化粧水のメーカーによりけりだとは思いますが…今は一応コットン使用です。
化粧水をたっぷり含ませたコットンを、滑らせるのではなく、ぐっと押し込むように馴染ませます。
コットンはそれ自体に保湿成分を吹き付けてあるものを使っているので、このコットンを使うだけでより化粧水の馴染みがよくなるとか。
わたしは皮膚が薄くわりと刺激に弱い肌なので、コットンを滑らせるように馴染ませるのはあまり好きではないですね。
因みに資生堂はコットン使いを推奨していますよね。

あわ立てずに洗えるので忙しい朝にぴったりで、洗い上がりはしっとり滑らかになります。ただ、週二回、佐伯チズ式の洗顔料とスクラブを混ぜて洗顔して角質を取っています。。
続きを読む »

私の肌は乾燥しやすくて、お風呂上りや洗顔後はすぐにスキンケアしないと、カサカサになってしまいます。
カサつくからクリームや乳液が大事という方もいらっしゃると思いますが、私の実体験から言うと、まずは化粧水だと思うんですよね。
乾いた肌に直接乳液やクリームを塗ってもあまり浸透してくれない感じがします。
まずは化粧水でうるおいを与えておいてから乳液!
これでずいぶんしっとりとした肌触りになります。
あと、私の場合は超乾燥するので、化粧水でマスクが良いみたい。
コットンでもいいんですが、顔型のマスクを使うと簡単です。
100円均一のお店でも見かけるので探してみてくださいね。
乾いたマスクに直接化粧水を染み込ませるのはもったいないので、一度マスクを水に浸します。
そしてぎゅっと絞ってから化粧水をひたひたに含ませて、顔に乗せます。

おすすめブログ:アンチエイジング

3~5分くらいですかね。
これだけでお肌のみずみずしさがまったく違うんです。
時間がある時は朝のメーク前にもやっていますよ。
ファンデーションがとっても綺麗に仕上がります!
もちろん乳液もクリームも大切です。
でも私の場合は、それは化粧水を十分にお肌に与えた後、なんですよね~。
美容液も同じ!
いきなり美容液をつけるよりも、化粧水で水分補給してからの方が潤いが続くかんじがします。
やっぱり私にとって大事なのは化粧水なんだなぁと感じています。。

最近使い始めた化粧水は、カネボウの「潤・うるり」というものです。
これは、ヒアルロン酸やコラーゲン、豆乳エキスも入っていて、化粧水だけでなく、
乳液や美容液も一体になった、洗顔後は、これ一本でO.Kというタイプのものです。
トライアル用の、35ml、190円くらいで買える小瓶があったので、まずはこれで
試してみました。
開けてみると、化粧水というよりは、乳液に近い感覚かな、と感じます。
乳白色の、とろっとした液で、顔に塗ると、ぽってりとした使用感があります。
お化粧をする前に付けると、すこしべたべたする感じなので、
基本的には寝る前に使用しています。
肌の調子は、まずまずといったところですね。肌荒れなどがすごく改善されるという印象でもないですが、これを使って、肌が荒れた、ということもありません。
まぁ、手抜きしているんだから、それ以上の効果は求めない方がいいのかもしれませんね。
最近は、こういった乳液と美容液も一体型の化粧水も多くありますが、
どうしても、この化粧水をつけたあとに、乳液とか美容クリームとか、塗ってしまいたく
なるので、結局は同じことなのかな、と思ったりします。
若い方で、まだまだ肌も元気いっぱいの状態だったら、これ一本で十分なのかもしれないですね。

ある朝。
いつものようにお化粧してたら、なんだか化粧のりが悪い!!
ファンデーションが粉浮きしてるのです。鏡で良く確認してみると、薄皮が無数に捲れ上がっています。
「ひえ~!!」と、心の中で悲鳴を上げ、何が原因なんだろうと色々考えてみました。
あれこれ思いをめぐらし、やっと思い当たりました。
空気が乾燥してるからなんだ!(……単純すぎ?;) と。
春夏秋冬、環境が違うのに同じお手入れでは駄目ということですね。
なので、いつもよりたっぷり多めに化粧水を塗るようにしました。
そして数日。
……あれ?
良くなると思いきや、なんだか余計に悪化しているような?
そんなはずは、と慌ててネットで調べてみると。
どうやら化粧水の量に問題があったようです。化粧水は付けすぎると返って逆効果なんだとか。
理由はというと、新聞紙を濡れた状態のまま乾かすと、パリパリになってしまいますよね。お肌も同じらしいです。
なるほど~と、なんだかすごく納得してしまいました。
その日から、化粧水は薄くつけて、その後美容クリームをたっぷり塗るようにしました。そうしたら、何だか調子が良くなってきたかも??
最悪の状態は脱することが出来ました。
化粧のりが悪いと、その日一日やる気が出ませんからね。
これからもこのやり方で様子を見てみます。

こんにちは!
最近めっきり暖かくなってきました(^^)
今年の冬は乾燥がすごくて化粧水の消費量が例年の2倍になってしましました。笑
本当にすごい乾燥してましたよね!?気をぬくとすぐパリパリになりました・・・。
化粧水ってたくさんあって悩みますよね!
私はできるだけ無料サンプルをもらって、試してから購入しているようにしています!
あとはやっぱり口コミサイトみて決めてますね。@コスメを頻繁にチェックしてます☆
今年は冬の保湿頑張ったんですけど、乾燥のダメージは大きくて・・・肌の調子がなんとなくイマイチです。
なので@コスメで一位だったドクターケイの化粧水かいました!ケイカクテルVローションを購入しましたよ。
7000円くらいしたから、すっごい迷ったんですけど・・・。今まで1000円くらいのしか買ったことなかったですから(><)
4000円以上のソープやミルクなどのオマケがついていたので買っちゃいました!
開封はドキドキしました☆高いだけあって素晴らしいですよ!
少し塗っただけで肌がもちもちするので、化粧水すぐなくなりません(^^)
リピート決定です!(財布に余裕があったら・・・笑)
おすすめです☆よかったら皆さんのおススメも教えてください!

今、脱毛エステががかなり広まっていますよね。エステは基本高いものだというイメージがありましたが、最近では脱毛エステ専門店でしかも価格もかなり安いところが続々出てきていますよね。
しかもエステにつきものの勧誘が無いなども売りにしている店舗も多々あるのも確かですし、凄く魅力的で行きたいなと思っていたんですが。
行きたいと思い始めた時には妊娠が分かってしまっていけなくなってしまったんですよね。
今更行きたいなと思っても、子供を預けて脱毛エステに行っても、子供を預けてエステもとなると、逆に値段が高くなってしまったりするので、なかなかいけませんね。
でもやはり友人に聞くと、かなりそういう脱毛エステのサロンは人気で予約もかなり取れにくく大変でとのことを聞きました。
今はどんな感じなのかわかりませんが、実際に私も電話したときはすぐに行けるという感じではなかったので、なかなか根気がいるなとも感じましたが。
それだけ人気があるということは実績もあるし、なにしろ勧誘がないというのは本当に不安がなく通えるという面でも本当に行ってみたいなと感じますね。

自分の家にはエアコンがなかったので、今までは電気ストーブで足元を暖めて暖をとっていました。しかし、去年の2月辺りにその電気ストーブが故障してしまいました。その時はもうすぐ冬も終わりだということで新しいものを買わずに我慢したのですが、さすがに一冬を暖房器具無しで過ごすのは結構厳しいと思ったので、去年の秋頃に新しい暖房器具を買うことにしました。
暖房器具にもいろいろあって何を買うか迷っていました。エアコンや石油ファンヒーターという選択肢もありましたが、部屋全体が暖まってしまうとパソコンによくないと思ったので前と同じに足元を暖めるような暖房器具を買うことにしました。
しかし、電気ストーブは本当に近くしか暖かくならなかったし、金網とかに間違って触れてしまうとヤケドをしてしまうといった危険もあったので、今回はセラミックファンヒーターを購入することにしました。セラミックファンヒーターなら石油を使わないから空気も汚れないし、温風を出すため部屋全体とはいかないまでもある程度の範囲を暖めることができます。また。本体もそんなに熱くならないのでやけどをする危険もありません。
ただ、出力が前の電気ストーブより上なので電気代がちょっとかかってしまいましたが、仕方のない事だなと割り切っています。